リアルウェブネット|オンライン・サーバー・マニュアル
お問い合わせ SITE MAP
基本編
Eメ−ルの設定
FTPソフトの設定
ウェブコントローラー
ログイン
アクセス解析
メールアカウントの追加
メール転送
ウェブメール
ウィルスチェック
スパムフィルター
物件登録
ログイン

はじめに
この度はリアルウェブネットのサービスのご利用を開始いただきまして誠にありがとうございました。
お客様のアカウントの設定が完了いたしました。今日からお客様ご自身のドメインとリアルウェブネットのレンタルサーバーで世界に向けて情報発信していただけます!

 1. 事前の準備
1.-1 インターネット接続
リアルウェブネットのサーバーをご利用いただくには、お客様のパソコンがインターネットに接続していることが必要です。
接続のための方法 (ダイヤルアップ、ISDN、ADSL、光、ケーブルテレビ、等)はいずれの方法でも問題ありません。また、接続のためのインターネット・サービス・プロバイダー(「ISP」)はいずれのISPでも結構です。
1.-2 ソフトウェア
サーバーをご利用いただくにあたり、FTPソフト、メールソフトなど、必要なソフトウェアをご用意ください。
操作方法は、左メニューのEメールの設定及びFTPソフトの設定をご覧ください。

 2. サーバーご利用上の留意事項
2.-1 禁止事項
リアルウェブネットのサーバーをご利用いただくにあたりまして、以下の事項は禁止となっています。ご了承の上、遵守していただけますようお願いいたします。
アダルトサイト運営、および公序良俗に反する行為
犯罪行為および犯罪行為に結びつく行為
他の会員又は第三者の著作権を侵害する行為
他の会員又は第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為
その他、日本、その他の諸外国の法律に反する行為
他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為
リアルウェブネットの運営を妨げ、或は当社の信頼を毀損するような行為
2.-2 過負荷
リアルウェブネットのサーバーでは自由にCGI、SSIをご利用いただけます。また、データ転送量についても無制限です。
ただし、過度にサーバーに負荷をかける使い方をなさった場合は、同じサーバーをご利用の他のお客様に損害が発生する可能性があるため、サーバーの移転や特定のプログラムの停止等をお願いすることがあります。

 3. ドメインとURL
3.-1 ドメイン
リアルウェブネットでドメインの取得代行サービスをご利用になられているお客様は以下のページでお客様のドメインの登録内容をご確認できます。
■米国ドメイン http://www.networksolutions.com/whois/
(ネットワークソリューションズ社)
■日本ドメイン http://whois.jprs.jp/
(日本レジストリサービス社)
とくに、お客様のドメイン登録年月日をご確認ください。取得後、毎年同月同日がドメインの更新期日になります。
3.-2 URL
お客様のドメインが mydomain.com だとしますと、お客様のホームページへは以下のいずれでもアクセスができます。
http://mydomain.com
http://www.mydomain.com

 4. ディレクトリ情報L
お客様にファイルを置いていただくディレクトリのフルパスは、以下のようになります。
/var/www/vhosts/お客様のドメイン/httpdocs
たとえば、お客様のドメインがmydomain.com の場合、パスは以下のとおりです。CGI等でフルパスを指定する必要があるときにこの形式をご使用下さい。
/var/www/vhosts/mydomain.com/httpdocs
なお、FTPソフトの接続先ディレクトリ名指定は
httpdocs
だけで結構です。

 5. トップページのインデックスファイル
ウェブサイトのトップページのファイル名は基本的に「index.html」として下さい。「index.htm」と致しますと、ファイル名まで指定しないURLの場合は、ページが表示されませんのでご注意下さい。
なお、トップページを「index.htm」で表示させたい場合、ウェブディレクトリに設置されている.htaccessファイルを編集し、以下の記述を加えて下さい。
<.htaccessファイル記述例>
DirectoryIndex index.htm index.html index.cgi index.shtml
ファイル名を指定しないウェブアクセスの場合、左に書かれたファイル名から優先して表示するようになります。
お問い合わせ
Realweb-net,Inc.